ハゲを笑うなと主張するオレハゲを笑うなと主張するオレ

睡眠不足はハゲの原因になるのか、8時間睡眠は育毛効果があるのかを見ていきましょう!

育毛と生活習慣はとても関係が深いです。睡眠不足、脂っこい食べ物やアルコールの暴飲暴食、それぞれがハゲや薄毛治療のジャマをしてしまう可能性があります。

中でも『睡眠』は育毛にとても深くかかわっているようです。

今回は、睡眠不足は、ハゲになるのか、8時間睡眠は育毛効果があるのかを紹介していきたと思います。

睡眠不足はハゲになる?

お姉さんお姉さん

睡眠は時間帯及び睡眠時間が毛髪に関係しているといわれています

髪の毛は目が覚めてから寝るまでの活動時間でさまざまなダメージを受けます。例えば、日光の紫外線、髪の毛を手でさわったときに自分の爪で髪を傷つけるといった、日常では防ぎようのないダメージも負います。

それに加え、睡眠不足になってしまうと、血流の悪化やストレスの増加につながり、ハゲや薄毛を助長させてしまうおそれがあるようです。

睡眠不足が続くと、成長ホルモンが分泌されにくくなり、髪の毛の健康が悪くなるようです。つまり、髪の毛のダメージの修復が十分にできない状態になるようです。

さらに、寝不足は、成長ホルモンの分泌を妨げるだけでなく、頭皮の皮脂の分泌量が増えてしまうようです。頭皮の不健康は、ハゲや薄毛、AGA(男性型脱毛症)の原因にもなるので注意が必要です。

%e5%af%9d%e4%b8%8d%e8%b6%b3

育毛への睡眠の大切さ

ハゲを笑うなと主張するオレハゲを笑うなと主張するオレ

睡眠は身体を休めるためにとても大切な行為です。睡眠は、臓器や脳など重要な機関の成長や修復が優先されるそうです。

つまり、髪の毛、肌、爪など直接生命にかかわるものではないものから栄養の供給を減らしてしまうように身体はできているようです。

睡眠時間が不足すると、臓器や脳などの重要な器官の成長や修復が優先され、髪の毛や肌、爪など直接生命維持に関係がないものから栄養の供給を減らされてしまうように身体は出来ているんです。

つまり、寝不足は身体を育て、疲労やダメージを修復するために脳が出す成長ホルモンの分泌を減少させてしまい、髪の毛の成長を妨げるようです。

8時間睡眠は育毛効果あり?

お姉さんお姉さん

8時間寝れば髪の毛が生えてくるわけではないのですが、睡眠時間を十分とることによって、髪の毛の成長を促すことができるようです。

確かに8時間睡眠することができれば、深い眠りに入っている時間も長くなる確率が高くなります。しかし、睡眠時間と同じくらい大切なのが睡眠の『質』といわれています。

8時間睡眠では、睡眠不足によるストレスなどは軽減されるかもしれませんが、育毛となると、成長ホルモンを大量に分泌されるゴールデンタイムに寝る方が育毛効果があるようです。

睡眠不足がハゲや薄毛の原因になるといわれるのは、成長ホルモンが関係があり、午後22時~午前2時が最も効果的な時間といわれています。

これは、22時から午前2時の間に最も成長ホルモンば分泌されるといわれているからです。

育毛効果を期待するなら何時間寝ればいいの?

お姉さんお姉さん

寝るだけで髪の毛が生えることはありませんが、生活習慣の改善は脱毛治療や育毛にとって必要です。

髪の毛を成長させる環境をつくりは、AGA治療やハゲや薄毛改善に必要とされています。

では、どれくらい睡眠時間を確保すれば、睡眠不足にならないのか。厚生労働省の資料では、個人差はあるとしながらも6時間以上8時間未満が妥当とされています。

個人差はあるものの、必要な睡眠時間は 6 時間以上 8 時間未満のあたりにあると考える のが妥当でしょう。睡眠時間と生活習慣病やうつ病との関係などからもいえることですが、 必要な睡眠時間以上に長く睡眠をとったからといって、健康になるわけではありません。 年をとると、睡眠時間が少し短くなることは自然であることと、日中の眠気で困らない程 度の自然な睡眠が一番であるということを知っておくとよいしょう。

引用元:厚生労働超 健康づくりのための睡眠指針

人によって最適な睡眠時間がちがうようなので、眠気で困らない程度で寝すぎないようにすることも大切なようです。

まとめ

ハゲを笑うなと主張するオレハゲを笑うなと主張するオレ

寝ないと成長ホルモンがでないので、睡眠不足にならないようにすることは育毛につながります。

睡眠不足はホルモンバランスを崩すと薄毛やAGAの進行を早めてしまうそうです。つまり、薄毛の進行を防ぐためにも睡眠をしっかりとることが大切です。

十分な睡眠は、髪の毛を成長させる、成長ホルモンの分泌につながるので育毛効果があると考えられます。ただし、寝てたら髪が生えてきた・・・というおいしい話ではありません

AGA(男性型脱毛症)であれば、適切な治療が必要です。多くのAGA治療クリニックでは、AGAの原因の一つに睡眠不足をあげていますので、睡眠不足の解消は育毛へつながるようです。

まとめ

  • 十分な睡眠をとらないと、髪の毛に栄養がいきにくくなり、ハゲの原因となる
  • 8時間睡眠(十分な睡眠)は育毛効果がある