お姉さんお姉さん

つむじハゲに気が付いたとき、対策はAGA治療しかないのでしょうか?つむじハゲの原因や対策方法について紹介していきます。

つむじハゲはどうやって気が付くの?

ハゲを笑うなと主張するオレハゲを笑うなと主張するオレ

つむじハゲは自分では気が付きにくいものです。

文字通り、つむじの周りの髪の毛が薄くなってしまっている状態です。自分のつむじを見るという行動を普段しない人も多いので気が付きにくいですが、早期に気が付けば、治しやすいといわれています。

早期対策のためには、つむじハゲに早く気が付く必要があります。1番確実なのは以前の自分のつむじと比べることです。

もともとつむじは、セットでもしない限り髪の重なる部分がないので、地肌が見えるところです。つむじハゲの基準は、地肌がどれだけ見えるかではなく(すでに薄毛が進んで地肌が透けている場合は別ですよ)、薄くなってきたかどうかで、半年前、1年前のご自身のつむじと今のつむじを比較し、ボリュームが減った、薄くなってきた、細い毛が目立ってきているとしたら、つむじハゲに進行中、変わらなかったら心配無用ということでしょう。でも、なかなかつむじは普段見ませんから、ご家族やご友人からの指摘で気付かれる方も多いですね。これは、あくまでご自身がもつ基準ですが、他者からの評価はもともと薄い人には厳しいかも知れません。

引用元:ヤフー知恵袋

数ヶ月前の自分のつむじと比べる他におすすめの方法は、つむじ周りの髪の毛を観察することです。つむじのりの毛が弱々しく感じるならば、つむじハゲの可能性は十分にあります。

tsumuji

そして、1番確実なのは、AGA治療クリニックで無料カウンセリングを受けることです。無料で自分がつむじハゲなのかどうか教えてくれます。

▼参考 管理人が通っているAGAスキンクリニック体験談まとめ

つむじハゲの原因は遺伝?

つむじハゲの原因には、男性型脱毛症(AGA)、生活習慣などによる頭皮や毛根の不健康があります。つむじハゲは生え際後退の場合と比べ、遺伝より生活習慣の影響が大きいのです。
なぜなら、生え際後退の原因となっているⅡ型5αリダクターゼは頭頂部にも存在はしていますが、その量は生え際よりも少ないからです。家系に薄毛の人がいないという場合には、普段の生活習慣によって、頭皮や毛根が不健康になってしまっている可能性があります。
頭皮の環境が悪いことが、髪の毛の成長を妨げているのです。

引用元:湘南美容外科クリニック公式ページ

つむじハゲは遺伝が要因になる可能性は少ないようです。つまり、つむじハゲの場合、生活習慣の乱れが原因である可能性がかなり大きいとのこと。

それは、ハゲや抜け毛の原因となる5αリダクターゼが、生え際よりも頭頂部の方が少ないと考えられているからです。つむじハゲはの原因には、AGA(男性型脱毛症)と生活習慣の乱れが考えられており、主に生活習慣の乱れからくる不摂生が原因という事例も多いそうです。

つむじハゲは生え際ハゲの抜け毛の場合と比べ、遺伝よりも習慣の影響が大きいようです。

つむじハゲの主な原因

  • ストレス
  • 暴飲暴食
  • 運動不足
  • 睡眠不足
  • 喫煙

ストレスはつむじハゲだけでなく、十円ハゲやAGA(男性型脱毛症)の悪化にもつながるといわれており、頭皮を固くしたり、血流を悪くするといった状態になるので頭皮環境を悪化させるようです。

つまり、ストレスはつむじハゲだけでなく全てのハゲの要因になっているのです。

暴飲暴食は直接ハゲにつながるわけではありませんが、胃に大量の食べ物や飲み物があると栄養が身体に周りづらくなるといわています。なので、育毛の妨げになる可能性が十分に考えられます。

睡眠不足は髪の毛の成長の妨げになるといわれており、体にストレスを耐えこむので、血流を悪くしたり、ホルモンバランスを崩すきっかけになります。また、睡眠不足は髪の毛の成長ホルモンが分泌されなくなってしまう危険があるようです。

▼参考 睡眠不足はハゲになる?8時間睡眠で育毛効果はあるのか

喫煙をすると必ずハゲるわけではありませんが、血液のビタミンを壊していることは確かなようです。髪の毛に栄養を与えなければいけない状況で、血液の栄養を壊すことは発毛に悪影響を与えると考えられます。

つむじハゲの対策はAGA治療のみ?

お姉さんお姉さん

つむじハゲの対策で1番に疑うべきはAGAです。なのでAGA治療が必要かどうかを確かめる必要があります。

つむじハゲかなと気になった場合、どのように対処すればよいのかを説明していきます。

まず最初にするべきことは、AGA治療が必要かどうかを確かめることです。仮にAGAが原因でも、他の部分の脱毛に比べ治療しやすいと言われています。

生活習慣が原因で、抜け毛が増えているから、生活習慣さえ見直せば髪の毛が生えてくると、簡単に考えてしまうかもしれません。しかし、つむじハゲはAGAである可能性を少なからず秘めています。

AGA治療の王道である、フィナステリド(プロペシア等)、ミノキシジル(ロゲイン等)で治療するだけでも効果はあります。

引用元:湘南美容外科クリニック公式ページ

つむじハゲは比較的治りやすいハゲといえるようです。なので、自分勝手に『生活習慣を変えれば大丈夫』と思い込んでいると、せっかく治せるチャンスをどんどん遅らせる可能性もあるということです。

つむじハゲの自然治癒は危険?

お姉さんお姉さん

気が付きにくい頭頂部は手遅れになると毛根自体が発毛できない状態になってしまう可能性があるようです。

AGA治療クリニックで、現在の頭皮の状態をチェックし、治療薬が必要かどうかを調べることをおすすめします。そのために、無料カウンセリングの活用がおすすめです。

頭皮の状態をチェックし、薬が必要なければ生活習慣を変えるだけで、自信をもって治せるのですから。

まとめ

ハゲを笑うなと主張するオレハゲを笑うなと主張するオレ

AGAが原因でもつむじハゲは治りやすいと言われているので、悪化する前にすぐに治療をはじめる方がいいようです。

つむじハゲは、生え際のAGAに比べ、治療しやすいようですが、悪化すればするほど完治も難しくなってくるので、気が付いたらすぐにAGA治療をおすすめします。

確かに、原因がAGA(男性型脱毛症)とはかぎりませんし、つむじハゲのほとんどが不摂生が原因といわれています。しかし、AGA(男性型脱毛症)であった場合は、いくら生活習慣を整えたところで自然治癒は難しく、どんどんはげる危険があるようです。

気が付いたらすぐに、AGA治療クリニックで無料カウンセリングにいくことをおすすめします。

▼参考 管理人が通っているAGAスキンクリニック体験談まとめ

まとめ

  • つむじハゲは自分では気が付きにくい
  • つむじハゲの原因は、不摂生や生活習慣の乱れが主な原因だがAGAの可能性もある
  • つむじハゲの治療は、AGA治療クリニックの無料カウンセリングを活用し、AGA治療が必要かどうか判断する
  • 生活習慣の乱れを改善することが大切