お姉さんお姉さん

ピディオキシジルが育毛に関心のある人にとって話題になっています、今回はピディオキシジルの効果や含有育毛剤について紹介していきます。

最近、ハゲや薄毛で悩んでいる人にとって話題の成分があります。それが、ピディオキシジルと呼ばれてるものです。ピディオキシジルとは、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシドという成分です。

育毛に関心のある方なら『ミノキシジル』という言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、ミノキシジルよりも副作用が少なくすごいらしいとの噂を聞きました。

そこで今回は、このピディオキシジルという成分について紹介していきます。

ミノキシジルの弱点

お姉さんお姉さん

ピディオキシシジルはミノキシジルのパワーアップバージョンなのですが、どのようにパワーアップしているのか、何が違うのかを紹介する前に、ミノキシジルについて触れておきます。

ミノキシジルは、医療現場で使用されていた血圧降下剤から発見されました。血圧降下剤を使用したことから、多くの患者に髪が増えるという現象が起きたこが発見の要因となったと言われています。

ミノキシジルを発見されるまでの育毛剤はいわば、『脱毛予防』という気休め程度。新毛生成という概念がなかったのに対し、ミノキシジルは髪の毛が生えるという画期的な発見だったのです。

しかし、ミノキシジルは万能ではありませんでした。

ミノキシジル5つの弱点

  • 頭皮のかゆみ・ニキビの発生
  • 頭皮以外の体毛の増加
  • 体重の増加(脂肪の増加)
  • 低血圧の人は使用できない
  • 循環器疾患がある人は使用できない

ミノキシジルにはこのような副作用が報告されているようです。

ピディオキシジルの何がすごいの?

ハゲに悩むボクハゲに悩むボク

ピディオキシジルはミノキシジルの何がパワーアップしたのかというと、『副作用が報告されていない』というところらしいです。

ミノキシジルでは、頭皮のかゆみやかぶれ、炎症の肌トラブルが報告されていましたが、ピディオキシジルにはその副作用がないとのことです。このピディオキシジルはまつ毛美容液にも使用されていることから、目に入る危険性なども考慮され、安全性は高いとされています。

副作用がないとのことで、化粧品の成分として認められていますし、配合目的にはきちんと、ヘアコンディショニング剤としても認められています。

ピディオキシジルの脅威の効果

ピディオキシジルはミノキシジル誘導体とも呼ばれています。誘導体というのは、分子配列の一部を別の分子に置換させたものという意味です。

スクリーンショット 2016-08-10 10.37.58

ピディオキシジルはミノキシジルに分子も効果もよく似ており、副作用がなく、頭皮への浸透効果がミノキシジルよりも高いと言われています。

従来のミノキシジルの弱点は、『皮膚から吸収されにくい』ということでした。ミノキシジルが皮膚に吸収されにくいことで、むくみやめまいなどの症状が出てしまうこともあったらしいのですが、ピディオキシジルは、むくみやめまいが出ないとされています。

さらにミノキシジルの副作用を取り除いただけでなく、頭皮の血行促進や毛母細胞の活性化などが期待されているようです。

ミノキシジルとピディオキシジルを比較

お姉さんお姉さん

ミノキシジルよりもピディオキシジルが今、期待されているということはわかったと思いますが、いったいどんな違いがあるのか、ここでおさらいしておきましょう。

ミノキシジルの特徴

  • 発毛効果、成長因子の産出促進が見込まれるが副作用が出ることもある

ピディオキシジルの特徴

  • 成長因子の産出促進効果はないが、副作用がすくなく、頭皮への浸透にすぐれている

つまり、ピディオキシジル自体には発毛促進効果はないようなのですが、頭皮の浸透率が高く、肌の針や柔軟性を与えるコラーゲンやヒアルロン酸を生成する細胞の活性化にはすぐれているということなのだそうです。

ミノキシジルは副作用など体に負担を与えながらも強引に発毛を促進させるのに対し、ピディオキシジルは、体のダメージを少なくし、無理なく発毛できる環境を整える役割と考えることができます。

なので、ピディオキシジルだけでは、ミノキシジルほどの発毛効果はないようです。

では、なぜピディオキシジルがすごいと言われているのかというと、ピディオキシジルは化粧品というカテゴリーに分類されていることから、日本では複数の成分と組み合わせることができるのです。

つまり、発毛を促進させる成分と組み合わせることによって、副作用がなく発毛促進ができるということです。そこで注目されているのが、ピディオキシジルとキャピキシルの組み合わせです。

ピディオキシジル含有の育毛剤

ハゲに悩むボクハゲに悩むボク

ピディオキシジルが含有の育毛剤はいくつか発売されています。

  • FINJIA フィンジア 価格:12800円
  • BOSTONスカルプエッセンス 価格:14800円

この二つがピディオキシジルとキャピキシルの組み合わせの育毛剤です。かなり高級ですが、ピディオキシジル含有の育毛剤です。

まとめ

ハゲに悩むボクハゲに悩むボク

まだまだ注目されたばかりのピディオキシジル!含有育毛剤は高いですが、その価値はあるかなとはおもいます。

ピディオキシジルは、新成分であり、まだまだデータが不足しているというのが現実です。

副作用がないということで話題にはなっているのですが、ピディオキシジルが使われている育毛剤が少ないですし、ミノキシジルを売りにしていた大手製薬会社からもまだピディオキシジルの製品は出てきていないようです。

また、ピディオキシジル含有育毛剤一本の価格を見てみると、AGAスキンクリニックのようなAGA治療クリニックに行ってきちんと処方してもらったほうが、値段も安いかなというのが感想です。

 

おそらく、ピディオキシジル含有の育毛剤がこれだけ高いので、育毛剤を買って治るかどうかわからない状態で使い続けるよりは、AGA治療クリニックに行く方がコストパフォーマンスもいいということで、大手の製薬会社などが手をつけていないのかもしれません。

気になる方はAGAスキンクリニックの無料カウンセリングのときに、ピディオキシジルについても聞いてみるといいですね。育毛剤を使った方がいいのかどうかも、医者が判断してくれるので、余計なお金はかえってかからないかもしれません。

 

⇒ 育毛剤を使う前に!AGAスキンクリニックの無料カウンセリングの全体像を見てみよう!

まとめ

  • ピディオキシジルには副作用が少ないとされている
  • ピディオキシジルは化粧品扱いで、ミノキシジル以上の発毛効果はないと考えられている。
  • ピディオキシジル含有育毛剤はどれも高価