お姉さんお姉さん

頭皮に皮脂が詰まると抜け毛の原因になります。しかし、皮脂は本来は良いものです皮脂が多いからといってハゲるわけではないのですが、過剰分泌には十分な注意が必要なようです。

頭皮の皮脂はとっても大切

お姉さんお姉さん

皮脂と聞くと、マイナスなイメージをもつかもしれませんが、育毛・発毛にとって大切な役割をしています。

皮脂は髪の毛が伸びるときに、髪の毛の表面にコーティングされるとともに、毛根から皮脂が押し出され、頭皮全体に広がります。これは、髪の毛や頭皮を乾燥や刺激から守ったり、頭皮に菌が入り込まないように守る役割もあるようです。

皮脂がしっかりと分泌されていることで、潤いのある正常な頭皮・髪の毛が保たれているのです。

引用元:東京国際クリニック

では、育毛・発毛にとって大事な皮脂がなぜ悪者扱いされているのかを見ていきましょう。

頭皮に皮脂が詰まると抜け毛の原因になる?

お姉さんお姉さん

過剰分泌によって皮脂が毛穴に詰まると、毛穴周辺や毛根が炎症を起こし髪の毛が抜けると考えられています。

皮脂は髪の毛の艶を出したり、乾燥や刺激から守る役割があります。

しかし、皮脂が過剰分泌されると、毛穴に詰まってしまうことがあります。毛穴を皮脂が塞いでしまうと、そこに菌が増えてしまい、炎症を起して脱毛につながってしまうようです。

頭皮に皮脂が詰まる原因として、皮脂の過剰分泌によって毛穴周辺や毛根に炎症を起こしてしまう脂漏性脱毛症があります。

脂漏性の脱毛症は、皮脂の異常分泌によって毛穴周辺や毛根が炎症を起こし髪の毛が抜ける症状です。

引用元:親和クリニック

脂漏性脱毛症については、こちらの記事でも詳しく紹介しています。

body_keana_bad

ハゲている人は頭皮の皮脂が多く分泌されている?

ハゲを笑うなと主張するオレハゲを笑うなと主張するオレ

皮脂が多いから抜け毛が増えるのではなく、AGAになっているから皮脂が多くなる場合もあるようです。

皮脂が多いから薄毛になっているのではなくAGA(男性型脱毛症)の原因となっているDHT(ジヒドロテストステロン)が増えることによって、皮脂が多く分泌されてしまうこともあるようです。

DHTは活性型とか悪玉といわれる男性ホルモンの一種で男性型脱毛症を引き起こすことで有名な物質です。実はこのDHT皮脂の分泌を促進する性質もあると言われています。

引用元:AGAスキンクリニック福岡院

次は、DHT(ジヒドロテストステロン)以外に皮脂を増やしてしまう要因はなんなのかを見ていきましょう。

頭皮の皮脂の過剰分泌の原因は?

お姉さんお姉さん

頭皮の皮脂が過剰分泌される原因として上げられているのは、主に次の5つです。

  • 糖や動物性脂肪の摂り過ぎ
  • ストレス
  • アルコール
  • 髪の毛の洗いすぎ
  • 寝不足

糖分を摂り過ぎると体内のビタミンBが多く使われ、皮脂の抑制力が弱まってしまうようです。その結果、多くの皮脂を分泌させることにつながります。また、動物性脂肪を含んだものを取りすぎると、皮脂の分泌が過剰になりってしまうようです。

また、ストレスも皮脂の分泌に関係があるようです。

ストレスを感じた時に脳から分泌される男性ホルモンには、身体を非常事態に備えて興奮させる働き(心拍数の増加や瞳孔の散大など)と共に、皮膚に分布している皮脂腺から皮脂をより多く分泌させる働きがあります。

引用元:東京アクネクリニック

アルコールも皮脂の分泌を抑制するビタミンBの吸収を阻害するといわれているので、皮脂の分泌を助長させると考えれます。

そして、皮脂の大量分泌は睡眠不足からも起きるようです。

睡眠不足は大きなストレスとなり、ハゲや薄毛と関係が深い男性ホルモンが大量に出されるともいわれています。

睡眠不足そのものが大きなストレスとなり、自律神経系の交感神経が優位になってしまいます。ストレスによって交感神経が活発になると男性ホルモンが大量分泌されてしまい、肌バリア機能が破綻し皮脂分泌量が増加してニキビが発生しやすくなってしまうのです。

引用元:引用元:ニキビ研究所×相沢皮フ科クリニック

頭皮の皮脂の過剰分泌を抑える方法

お姉さんお姉さん

皮脂の過剰分泌を抑える方法は、先ほどの原因を取り除くことが1番です。

バランス良い食事やきちんとした睡眠時間の確保、そして、1日での複数回のシャンプーを使ったゴシゴシ洗いをやめることをおすすめします。

毛穴詰まりが薄毛の原因、皮脂をしっかり落とさなければならない・・・
そのようなイメージが強いかも知れませんがそれは間違いです!
強い洗浄成分が入ったシャンプーを使用すると、必要な皮脂まで洗浄されてしまい、頭皮が乾燥してしまいます。
頭皮が乾燥すると、今度は乾燥を防ぐために皮脂をたくさん分泌しようとする過剰分泌が起こってしまい逆効果になってしまいます。
皮脂は敵と思われがちですが、頭皮を守るためには適度な量が必要なのです。

引用元:ルネッサンスクリニック

まとめ

ハゲを笑うなと主張するオレハゲを笑うなと主張するオレ

皮脂は本来は良いものです。頭皮の皮脂が多いことがハゲや薄毛の要因ではなく、毛穴に皮脂が詰まり、炎症を起こしてしまうことが原因になるようです。

頭皮の皮脂を完全に取り除くことは、かえってハゲ薄毛になってしまうと考えれています。

皮脂を落とすことばかり考えて、シャンプーでゴシゴシ洗ってしまうと、必要な皮脂まで洗浄されてしまい、頭皮の乾燥を防ぐために皮脂が過剰に分泌してしまうようです。

シャンプーと皮脂については以下の記事でも詳しく取り上げていますので、ぜひチェックしてみてください。

皮脂は本来、髪の毛にとってはいいものなのですが、過剰に分泌されることによって毛穴に詰まってしまい、ハゲや薄毛になる要因となってしまうようです

頭がベタついてきて、抜け毛が気になったら一度、専門医に見てもらうことをおすすめします。

まとめ

  • 皮脂は本来良いもの
  • 皮脂が毛穴に詰まることは抜け毛の原因になる
  • 皮脂の過剰分泌を抑えるためには、バランスの良い食事・睡眠時間の確保・皮脂の取りすぎないようにすること