ハゲを笑うなと主張するオレハゲを笑うなと主張するオレ

AGA治療薬での治療が失敗に終わったのは、『体質改善が出来ていなかったから』かもしれません。メセル発毛HCR法は、再生医療由来の細胞活性技術や体質改善を組み合わせた治療を行います。手術や注射の必要がないだけでなく、AGA医薬品を使わない、体への負担が少ない自然で信頼性の高い発毛方法を紹介します。詳しくは以下をご覧ください。

「メセル発毛HCR法」公式ページへ

メセル発毛HCR法の薄毛治療方法の副作用や危険性は?

ハゲを笑うなと主張するオレハゲを笑うなと主張するオレ

メセル発毛HCR法は、AGA治療薬を使わずに、再生医療由来の細胞活性技術と体質改善で髪の毛を発毛させる身体にとってリスクの少ない治療方法です。

メセル発毛HCR法はAGA治療薬を使いたくないという人やAGA治療薬で効果が出なかった人へ向けた薄毛治療です。

AGA治療は、プロペシアやサガーロと言ったAGA医薬品を使った治療が主流になっていますが、中には長くAGA治療薬品を飲んでいても発毛の実感がない人がいます。

当然、AGA治療薬を長く飲み続けるというのは、副作用のリスクが増えていく可能性が高くなりますし、薬を毎日服用し続けるのが金銭的にも、精神的にも辛くなってきます。

また、AGA治療薬を飲み続けていた人にとっての恐怖は、副作用だけではありません。

薬を飲むことをやめた後に、脱毛症が再発するのでは?という不安と戦わなければいけません。女性患者さんに至っては、AGA治療薬での治療すらおすすめされていません。

メセル育毛HCR法はこれらの悩みを解決し、独自の最先端再生医療由来の技術と体質改善で通常1年で発毛を目指す方法です。

メセル発毛HCR法(Hair Cell Revitalization)は再戦店の再生医療由来の技術によるカクテルをポーレーションという『有効成分を浸透させる』機械を使用します。浸透させる機械なので、手術や注射を行わないのが特徴です。

頭皮環境の改善を徹底させるため、個人に合わせた生活習慣の改善設計やホームケア設計をしてくれます。なので、体への負担が少ないく、普段からのメンテナンスが簡単に行えるというメリットがあります。

このように、AGA治療薬を使用せず、細胞活性技術と体質改善を組み合わせたのがメセル発毛HCR法です。

公式サイトには『副作用はありません』や『全く危険性はないです』といった文は見当たりませんが、AGA治療薬と比較して副作用のリスクや体への負担が少ないことは確かなようです。

発毛HCR法まとめ

  • 最先端再生医療由来の細胞活性技術を使用
  • AGA体質の改善
  • 手術や注射を使用しない
  • AGA治療薬よりもリスクが少ない
  • 副作用の報告はない

メセル発毛HCR法の口コミを公式・2chで調査

ハゲを笑うなと主張するオレハゲを笑うなと主張するオレ

公式サイトには、口コミがなかったのですが、おどろくような治療経過を載せていたので紹介します。2ch(5ch)でも数件書き込みがありました。

メセルHCR方法は他の治療院より値段が安いです。他のAGA治療院を知りすぎていると逆に不安になるのかもしれませんね。

メセル発毛ってのがあるんだね。気にはなるけど育毛サロン並みの施術値段だからなぁ…

引用元:2ch

治療院は新宿と名古屋にあります。返信が丁寧だったのはとても好感が持てますね。こちらの方はもっと安い治療を期待したのかもしれません。

東京と名古屋にサロンがありますが
名古屋発って感じでしょうか?いろいろ聞きましたが
返信は丁寧でした
年間20万ぐらいだったら騙されたと思って入会したい
のですが50~60万前後します

引用元:2ch

2chの書き込みでは、値段によって行くか行かないか迷っている人が多いのかなと思いました。育毛サロンより高く、AGA治療院よりも安いので迷うのかもしれませんね。詳しい値段は下記で紹介します。

公式サイトには口コミはありませんでしたが、モニターさんの治療経過が載っていましたの一部紹介します。

治療経過はとても素晴らしいです。4か月でこれほど回復するかもしれないと思うと、一度見てもらいたくなります。

30代男性

初めての来店では髪質も悪く毛先が傷んでいました。頭皮がかなり固く血流が悪い状態でした。
【3週間後】スタンダードコースでケアを開始し髪質が徐々に良くなってきました。血流改善の体質改善も真面目に取り組まれました。
【1ヶ月後】

新しい毛が生え始め地肌の色が見えにくくなりました。手触りが変わって発毛してきたという実感がわきます。

【2ヶ月後】

生えてきた毛が増えつむじができてきました。(つむじは髪の量、長さがなければはっきりしません。)

 

【3ヶ月後】

前回に比べさらにつむじがはっきりしてきました。つむじ付近の毛がさらに生え肌色が目立たなくなっています。

【4ヶ月後】

髪の毛が太くなりボリュームがでたことでつむじが目立たなくなりました。どこが脱毛していたかわからなくなるくらい改善されました。

引用元&画像出典元:公式サイト

メセル発毛HCR法でよくある質問と回答

ハゲを笑うなと主張するオレハゲを笑うなと主張するオレ

メセル発毛HCR法についてよくある質問をピックアップしました。

発毛の効果が何か月ほどで現れるかは気になりますよね。個人差もあると思いますが、1年を目安にしているようです。しかし、公式サイトに載っている治療経過を見ると、かなり期待してしまいますよね。

Q:発毛の効果は何ヶ月目くらいから実感できますか?また、完了するまでどれくらいかかりますか?

A:標準的なお客さまで、3ヵ月程度での産毛の発毛、1年での顕著な改善を目指します。但し、お客さまの状態により異なりますので、まずは無料カウンセリングをお受け頂くことをお勧めします。

引用元:公式サイト

AGA治療で一番不安なのは、治療をやめてしまった後です。継続しなければいけないという不安があると、治療するための一歩が踏み出せないですよね。メセルHCR法は『常に継続しなければいけない』ということはないようです。不安がある人はメンテナンスコースもあるので検討してみるといいですね。

Q:発毛サービスが完了した後も、発毛は維持されますか?

A:メセル発毛HCR法は、メカニズム的にAGA医薬品のように常に継続を続けなければならないことはありません。但し、その後の継続力は普段のメンテナンスにより変わってきますので、メセルではご自身のみでは不安なお客さまに対し、メンテナンスコースもご用意しサポートをしています。

引用元:公式サイト

施術時間も気になります。1回でどれくらい時間がかかるのかは通院する場合とても重要です。

Q:施術時間はどれくらいかかりますか?

A:その都度の内容により異なりますが、1回約1時間~1.5時間半程度になります。

引用元:公式サイト

また、メセル発毛HCR法の薄毛治療の料金も気になりますよね。薄毛治療の料金は以下をご覧ください。

メセル発毛HCR法薄毛治療料金表

ハゲを笑うなと主張するオレハゲを笑うなと主張するオレ

『モニターになってもいい』という人はかなり安くなります。治療内容によって金額は様々ですので、どのコースが自分にとって最適なのかカウンセリングを受けてみるといいですね。

コース種類 期間の目安 施術回数 正規価格【税抜】 キャンペーン価格(モニター価格)【税抜】
スタートコース 3〜4ヶ月 12回 28万4800円 23万9800円
スタンダードコ−スS 6ヶ月 18回 45万9800円 38万9800円
スタンダードコースM 1年 30回 77万9800円 65万9800円
コンプリーションコース 8〜9ヶ月 18回 53万9800円 44万9800円
抜け毛集中対策コース 1〜2ヶ月 6回 11万9800円 9万4800円

料金参照元:公式サイト

メセル発毛HCR法まとめ

ハゲを笑うなと主張するオレハゲを笑うなと主張するオレ

メセル発毛HCR法はAGA医薬品を使わない、本質的な改善を目指す発毛です。独自の最先端再生医療由来技術に基づいたコースで、AGA体質の改善と発毛を目指します。

メセルHCR法は今までにAGA治療薬を使って効果がなかった人にとっては試す価値がある療法かもしれません。AGA治療薬を使わないので体へ負担が少ないようです。

まとめ

  • AGA治療薬を使わない
  • 手術や注射を使わない
  • 細胞活性技術と体質改善を組み合わせた治療方法
  • 標準的には1年の治療が目安
  • 副作用や危険性の報告はない
  • おどろくような治療経過がある
  • 治療後のメンテナンスもサポートするコースがある

「メセル発毛HCR法」公式ページへ